人気ブログランキング |

<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

女子会 ^-^

今日は、ガーデナー女子4人で集まりました。
普段は違うお庭の管理をしていますが、
似たような仕事をしている同士、お互い協力し合っていこう~
ということになったのです。

全員、忙しくあちこちのお庭を飛び回る毎日ですが
私達バラのテントウムシは冬が大忙し、
お花や植木の管理がメインのFさんとKさんは
春から秋が大忙し。
繁忙期が違うので、助け合えるのではないかと思ったのです。

お陰様で、もう二人だけでは仕事をこなしきれないようになりました。
バラを植えたいという方も増えていますし、横のつながりも大切です。

そこで今日は、お互いが管理しているお庭を見ながら
初顔合わせということになったのです。楽しそうでしょ~?

訪れたのは、日本女子大の屋上庭園、泉フロートガーデンです。
c0140714_22435786.jpg
c0140714_2244384.jpg
c0140714_22434739.jpg
お花やハーブが茂るかわいらしいお庭でした。
屋上からの眺めも素晴らしく、東京タワーやスカイツリーも見えました☆
ついでに学食も美味しかった!(笑)

とても頑張っているお二人なので、これからどんな感じに繋がっていけるか楽しみです。
あれこれ話して、笑いの絶えない一日となりました。
by weekendsladybird | 2012-10-30 22:59 | Comments(0)

穴掘り三昧

本日の作業は、鉢で管理していたバラの地植えです。

敷地内に新築してから以前の家を解体し、
空いた場所には、数年後にご家族が新築の予定です。
なので今は、外構などのハードな工事はせず
とりあえずバラを植えておきたいとのご希望。

簡単な通路を作ったり砂利敷きなどもしないで、
出来るだけ更地に近い形にしておきたいということでした。
そういう訳で、配置だけ考えてそのままバラを植えました。

掘った穴の数、なんと18個!(笑)
c0140714_2335493.jpg
 掘って、掘って・・
c0140714_23345719.jpg
こっちも掘って、掘って・・・

石がたくさん混ざっていて、しかも下の方は粘土質だったので
一つ掘るのも大変でしたが、来年の春を思い描いて頑張りました~ ^0^;

写っていませんが、秋のバラがとっても綺麗に咲いています。
写真撮ればよかったなぁ。

まだ植え残しがあるので、近日中に追加作業です。
それが終わったら、門扉を付けてアプローチを整えて・・
まだまだ作業は続きます。
by weekendsladybird | 2012-10-27 23:58 | Comments(0)

フランソワ・ジュランビル

お客様のご希望は、枝が細めで柔らかく誘引しやすいつるバラでした。
加えて、大きなパーゴラを覆えるくらい伸びる品種。

ジュランビルは、そんなご希望にぴったりのバラです。
植えたのは2010年の春。5月の様子はこんな感じ。
c0140714_23521676.jpg

それが、2012年10月にはこんなに大きく生長しました~
c0140714_23431119.jpg
c0140714_2343166.jpg
たった2年半で、これだけ覆うことが出来ました。
まるで他にもバラを植え足したみたいです。
今度の春は、見事に咲くこと間違いなしです♪
by weekendsladybird | 2012-10-22 00:02 | Comments(0)

イヌマキの実

先日、お手入れさせていただいたお庭にイヌマキが植わっていました。
ちょうどこの樹に実がなっていました。
c0140714_22594351.jpg
これ、食べられるってご存知でしたか?

少し前の毎日新聞でコラムに取り上げられており
ちょっと気になっていたところへ、偶然にも実のなったイヌマキが!
雌雄異株なので、雌木にしか実はなりません。
苗で買う時は雄か雌か判断が付かないので
秋に実がなるまでは、どちらかわからないことが多いのです。

早速一粒食べてみました^^
食感はライチかぶどうのようで、香りは梨のよう。
中心はちょっと固かった(維管束だそうです)ので
私は出してしまいましたが、熟した実は、なかなか美味でした。
c0140714_230577.jpg
はじめは黄色っぽいのですが、熟すにしたがって色が変化していきます。食べ頃なのは右から二番目です。

外側にポコンとついている青っぽいのが、種です。
左から二番目は、一粒に二つ種が付いていてミッキーマウスみたい ^-^
種は有毒だそうですので、食べないでくださいね。
c0140714_2302577.jpg
種を割ると、中はこんな感じです。

もしご自宅に実がなっているマキがあったら、トライしてみては?
by weekendsladybird | 2012-10-18 23:13 | Comments(0)

台風到来!

やっと暑さもひと段落…と思ったら台風到来の季節です。
先々週末からの台風の影響、皆さんのお庭は大丈夫でしたか?

夏までに伸びたつるバラの長い枝や、秋になり新芽が動き出したバラたちが
強風で折れないよう、この時期の台風対策は欠かせません。
長く伸びた大切な枝は構造物などに軽く結わえて止めておきましょう。
ブッシュやシュラブ状のバラも支柱で支えたり紐で軽く束ねておくと安心です。

品種や株のボリューム、バラの状態にもよりますが、
日常の管理の中で古い枝や込み入った枝を適宜抜いておくのもよいでしょう。

又、アーチやパーゴラなど構造物も留め具が緩んでいないか、
木製の部品などは傷んでいないかもチェック。
バラが大きく育っていると、かなりの重さとボリュームで
風に煽られ構造物が壊れてしまう事もしばしばです。

台風が去った後はお庭をぐるりと一周。
被害がないか確認しつつ、雨が降った後でも同時に風が強く吹くので
意外と乾燥していることもあります。
ジョウロ片手にお庭をウロウロ。
c0140714_14565368.jpg

写真の木は先週の現場、みなとみらいのとある庭に植わっているアキニレ。
台風がくる直前の曇り空を背景に、細く繊細な枝葉が音をたてて揺れていました。

海沿いのこの庭では、風が特に強く塩害の心配もあるため、
シャワーで葉水をし、塩分を洗い流しました。

今日は台風が去った後の庭にて…
傷んだ葉をカットしたり、草花を起こしたり。
一通りお手入れをしてお庭の表情もようやく落ち着きました。
ホッと一息、ベンチで一休みです。
(M)
c0140714_14573618.jpg

by weekendsladybird | 2012-10-07 15:01 | Comments(0)