人気ブログランキング |

<   2012年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

種子のデザイン -旅するかたち- 展

雨の日に。
友人と連れだって京橋のINAXギャラリーに行ってきました。
2月25日まで「種子のデザイン展」というのをやっています。
c0140714_225129.jpg
二本のツノがあるこの種は、ツノの部分だけで5cmはあったように思います。
動物に引っかかるようになっていて
ぶら下がって移動するんだそうです。はぁなるほど~

右側のお花のようなのは、薄い部分が羽の役割をして
風に乗ってクルクルと移動するんですね。

植物は一度大地に根を下ろすと、自ら動くことが出来ません。
そこで、いろいろな作戦であちこちに運ばれようと工夫しています。

オナモミやキンミズヒキのように、誰かにくっついて移動するもの
カエデやトウヒ類のように、羽のようなものを発達させて飛ぼうとするもの、
鳥に食べてもらって、糞とともに排出されて根付くもの。

方法も種の形も実に様々で、とても興味深く観ることが出来ました。
物を言わない植物ですが、いやいやどっこい。
私には、はっきりとした意思があるように思えてなりません。

興味がある方は、無料ですのでぜひ行ってみてくださいね。
INAXギャラリーの案内はコチラ
by weekendsladybird | 2012-02-15 23:02 | Comments(0)

冬枝の色

寒い日が続いていますね。
それでも、ずいぶん日が長くなりました。
春はもうすぐそこでーす♪

今日お見せするのは、剪定したバラの枝の色です。
品種は・・・忘れてしまいました;
スパニッシュビューティか、マダムレオニービエンノだったか・・・
ピンク系ということは確かなのですが。
c0140714_20121821.jpg
同じ品種ですが、枝の古さで様子が違います。
左のが通常の枝の色です。同じ日に剪定したのですが
新しめの枝で、右の2本と比べるために一緒に写しました。

真ん中と右の枝を見てくださいね。
幹の内側が色付いていました ^0^
アントシアニンを増やすことで凍るのを防いでいるのです。
今年は寒いですもんね~
古い枝ほど、赤みが強いようでした。

c0140714_20222089.jpg
表面に近い方がより赤いことがわかります。
気付かないところでこんなことをしていたとは、なんとも奥ゆかしい。
表からはわからない秘めた色を見つけて、嬉しい一日となりました。

これを草木染に使ったらどんな色に染まるのでしょうね。
桜の樹皮を使うというのは聞いたことがありますが、
バラの樹皮というのはあまり耳にしませんけれども。

どなたか試してみた方がいましたら、教えてくださいね。
by weekendsladybird | 2012-02-12 20:45 | Comments(0)