蜂にご注意!

昨日は夏至でした。
いよいよ暑くなってきましたね~ 
気温や日差しもキツイですが、なんといってもこの湿度・・・
モワァ~ンとまとわりついてきます。
緑の多い場所では、酸素が少ない感じで息苦しいほどです。

この夏も、梅ジュースと梅干しで乗り切るつもりの私。
本格的な夏に備えて、せっせと梅仕事に励んでいます ^-^v

さて。
昨日伺ったお庭でのこと。
大きなモッコウバラが玄関前のパーゴラをトンネルのように覆う、素敵なお宅です。
モッコウバラの剪定は、他のバラと違って今が適期なので、
いつものように枯れ込んだ古い枝から切っていると。

茶色い徳利型の何やらが目に入りました。
直径は10センチくらいで、下に細くなった入口が見えます。
こ、これはもしや・・・!
スズメバチの初期段階の巣でした。
ニュースなどでよく目にするのは、大きくバレーボールくらいの大きさになった
モコモコしたやつではないかと思います。
そうなる前の、作りかけの巣の写真、見たい方はコチラをクリック☆

スズメバチでも、種類によってはおとなしいものもいるようですが、
巣のある枝を揺するのはNGです。
早めに気付いたので事なきを得ましたが、モジャモジャ状態の枝を
お手入れするときは、どうか気を付けてくださいね。

もう一種類、同じお庭で出会った蜂がいます。
ブゥ~~~~ンという、かなり大きな羽ばたき音。
ふと見ると、クマバチがゆらゆらと飛んでいました。
幅広の木のフェンスがあるのですが、古くなって一部が朽ちています。
下からよく見ると、柔らかそうなところに何カ所も穴が開いていました。
木屑が落ちていたので、何かいるなと思いましたがクマバチでした。
ゴマダラカミキリじゃなくてヨカッタ!

この蜂は単独性のハナバチです。
性格はとても温厚なのですが、体も大きめで羽音がするのでちょっとビックリします。
悪者のイメージがあるようですが、そっとしておけば襲ってくることはありません。
ただ、巣になった木は傷みますから嫌な場合は何かしらの対策をしてくださいね。
c0140714_20464019.jpg
昨日は暑さで「写真を撮る」ということをすっかり忘れていました・・・
内容とは関係ありませんが。オールドブラッシュです ^-^
[PR]
by weekendsladybird | 2011-06-24 20:48 | Comments(0)
<< 床に謎の文字出現・・・?! オトシブミ・・・落とし文? >>