タグ:Public Gardens ( 10 ) タグの人気記事

円通院にて 夏の作業

秋雨が続いています。
今日は、8/27に宮城県松島にて行いました作業の様子をご紹介いたします。

今回がお伺いするのは二回目。
作業の都合で、暑くなる前に移植をしたこともあり
その後の生育状態を少し心配していました。

小雨交じりの一日でしたが、スタッフの方々の愛情こもったお手入れのお蔭で
おおむね無事に育っていました。
つぼみの上がっている株もたくさんあり、とてもうまく夏越しが出来ました!
c0140714_15584896.jpg

c0140714_15583445.jpg

c0140714_15584337.jpg

c0140714_15585871.jpg

c0140714_15585398.jpg


花壇の縁には、石で縁取りが施されていました。
土留めも兼ねた装飾ですが、全体が引き締まって、とてもかっこいいです。
c0140714_15591411.jpg


前回と比べて、株が大きくなっているのがお分かり頂けるでしょうか?
c0140714_1559927.jpg

c0140714_1559342.jpg


作業している途中で、何人もの参拝客の方がバラ園に立ち寄ってくださいました。
この調子でいけば、春には色とりどりのバラが楽しめそうです。\(^o^)/
[PR]
by weekendsladybird | 2015-09-10 16:10 | Comments(0)

松島のバラ寺、円通院

八月も半ばを過ぎ、少し過ごしやすくなったような気がします。
今日は久しぶりの本格的な雨。
ようやく大地や木々が潤い、風も心地よく感じられます。

今日は新しいお客様のご紹介です。

みなさん、日本三景の一つとして知られる
松島に行かれたことはありますでしょうか。
仙台駅から仙石線で40分、松島海岸駅から徒歩5分のところに
円通院というお寺さんがあります。

ここは伊達正宗公の嫡孫(世継ぎとなるお孫さん)光宗公の菩提寺で
1647年に開山された、臨済宗妙心寺派の寺院です。
かの有名な小堀遠州作の庭もあり、年間を通じて多くの拝観者が訪れています。

国の重要文化財に指定された三慧殿には、
当時としてはとてもモダンな模様が描かれています。
この中の一つに赤いバラの模様があり、このバラにちなんで
境内にバラ園があることから「バラ寺」としても知られています。

前置きが長くなりましたが。^ ^
今年の6月から、私達がこちらのバラ園の
お手伝いをさせていただくこととなりました。
これまで管理されてきたスタッフの方々と協力し、
さらに魅力的なバラ園にするべく
数年かけてお手入れに携わっていく予定です。

今年に入ってバラ園の大改造に着手され、
3月にたくさん大苗を植え込んだとのことで、これから生長するのが楽しみ♪
また、ホームページの写真で見られるツゲの生垣は、
どうしても風通しが悪くなってしまうそうで、私達が伺ったときには撤去されていました。

いろんなご希望を伺い、今後のことも長期的に考えて、いざスタートです。

首都圏のバラの見頃は5月中旬頃ですが、松島はちょうど1カ月遅れでした。
c0140714_1755415.jpg


遠くからの写真になりますが、お墓の入り口にバラのフェンスがあります。
品種はニュードーン。檀家さん達も一緒に作業に参加してくださいました!
c0140714_1761864.jpg


植えたてほやほやのニューフェイスたち。
c0140714_1761237.jpg


周りはとても豊かな緑に囲まれています。大きな葉っぱは、秋田蕗です。
風に揺れる姿があまりに綺麗で、もうウットリ。
カエデの奥に見えるのがバラ園です。
c0140714_176577.jpg
ほんとに素敵なところです。
この庭にいて、木々や竹の葉音を聞いていると
いろんなモヤモヤが浄化されていくような気がしました。

みなさんも機会がありましたら、ぜひ円通院にお越しくださいね\(^o^)/
[PR]
by weekendsladybird | 2015-08-17 18:22 | Comments(0)

池袋西武の屋上庭園

池西の空中庭園へ行って来ました。
このお庭のバラを植えました。
寄せ植えも多数ありまして、植え付け後タイミングよく咲いているか視察です。
c0140714_21012106.jpg
橋の両側にバラのアーチがあります。上まで覆うのは3年後くらいでしょうか。
なにしろ植えたばかり、まだバラの存在感はまったくありませんね(笑)
伸びるまでは、木や宿根草たちが主役です^^
c0140714_21013231.jpg
スイレンは、もう咲き始めています。
食べ物のコーナーや座るところもたくさんあって、
たくさんの人で賑わっていました。

庭のそばにモネの絵のパネルが飾られていたのですが、
それを見た小さな女の子が一言。
「こっちの方が綺麗。」うおぉ~~~い!!
あまりのバッサリ発言にお母さん苦笑。

そうだねぇ、でも大人たちはこんなことして喜んでいるんだよ。




[PR]
by weekendsladybird | 2015-05-06 21:23 | Comments(0)

カフェ カモンさん

行ってきましたよ~日光まで!^^
薔薇がどんな具合か、見に行ってきました。
ご主人手作りの美味しいランチと、
お持ち帰りのスイーツもお目当て(笑)。
c0140714_19401792.jpg
窓辺のコーナー、かわいいですね!
店内から、外のアーチが見えて素敵~ *^-^*


c0140714_19402464.jpg
お店の入り口。アンジェラとアイスバーグと、ジェネラスガーデナー。
アンジェラは、華やかな色でころころと咲き、
お客様をお迎えするのにピッタリの品種です。
この冬、バラの枝を屋根の上にものせました。いい感じです。


c0140714_19404055.jpg
ティージング・ジョージア。これもいいバラですね~
大輪のロゼットでとても花付きが良く、春は本当に見事です。
左側の木は、白樺なのです。大きくなるのが楽しみ^^


c0140714_19403571.jpg
手前下のはブルーマジェンタ。たくさん蕾がつきました。
写真には写っていませんが、数輪咲き始めていて
ケヤキの幹のグレーと緑の葉との組み合わせが
何とも言えず綺麗でした。

上の方のは白い小花で、どちらもボリュームが出てきました。
足元の草花も、葉の形や色が違うものを組み合わせて、かわいですね~^^

カフェの周り、ぐるっといろんな植物に囲まれています。
植えられた木にも、それぞれ思い入れがあって、とてもかわいがられているのです。
お話しを伺っているだけで、こちらも顔がほころびます。
ここにいる植物たちは、みんな幸せですね☆


[PR]
by weekendsladybird | 2014-06-10 19:39 | Comments(0)

日光市今市のカフェ、カモンさん

今日はカモンさんのご紹介です。
こちらのお庭には、数年前からバラの冬作業にお伺いしています。
c0140714_1852740.jpg
お店の入り口。
まっすぐ上に伸びていた枝を屋根の上に誘引しました。
金属製のフェンスは、ご主人がパパッと取り付けてくださいました~!

c0140714_1853250.jpg
木製のかわいいアーチやフェンスがあちこちに設置されています。
作業中、常連さんから声をかけられました。
皆さんバラを楽しみにされているのが伝わってきました♪

c0140714_1852275.jpg
お店の角に植わっている桜。
伺った日は、一輪目の花が開花したところ。見えない?

さてこのカモンさん。
お食事もお茶もケーキもどれもとても美味しいのですが、
私のオススメはマカロンです。
抹茶味のやつには、中にあんこが!
ウマし・・・

それと、マドレーヌ。
ゆず入りなんていうのがあるんですよ。
しっとりとろけるような食感で、ぱくぱくと平らげてしまいました。

栃ナビ!のページはこちら。
お近くにお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。
ファミリーマートの向かいです。
バイクショップと美容院も併設されています。

私がこちらに伺う時は、お気に入りの道がありまして。
東北道を宇都宮インターまで行って、有料道路を通らずに一般道におります。
そこから日光街道を行くと、りっぱな杉の並木道を通れるのです。
もうこの、木々たちの大きなことといったら!
さすが日光です。
窓を開けて、木の匂いをいっぱいに吸い込みます。

日光街道沿いには桜もたくさん植わっていて、
開花の時期はトンネルのようになるそうです。
「春以外は通ってもつまらない」とご主人はおっしゃいますが(笑)
木が大好きな私にとっては、もう大満足なのでした。
[PR]
by weekendsladybird | 2014-04-06 22:31 | Comments(0)

自然派レストラン 茶屋亜希子さんの Before & After

すっかりバラの季節となりました。
今年は例年より一週間ほど開花が早いようですね!

今日は昨年の冬からメンテをさせていただいている
自然派レストラン 茶屋亜希子 海老名店の様子をご紹介します。

このお庭は海風が強いことがまず一つの課題。
そして土壌も固くガラが多いので、なかなか厳しい環境です。
スコップでは全く穴が掘れないので、土木の職人さんに来てもらい、
つるはしで植え穴を掘ってもらうような状況でした。

お話をいただいて、最初様子を見に伺ったのが2012年の8月。
植えてから2年経っていましたが、新しい枝はほとんど出ていないとのことでした。

土壌の改良と剪定誘引。なるべく予算内でおさまるようスケジュールを考えて。
今まで管理されていたスタッフの方たちと協力して、作業をしました。

そしてそして。
今日開花状況を見に行ったら、とてもいい状態になっていました~!!
去年の8月と今日(2013年5月)の写真をBefore&Afterで。

c0140714_22254819.jpg
↑ これが8月の状態。バラがどこに植わっているのか、わからないくらいでした。

c0140714_22255254.jpg
↑ それがこんなに生長しました。^^v

c0140714_22242828.jpg
↑ これが・・・
c0140714_22282848.jpg
↑ こんな感じに!

c0140714_22245821.jpg
↑ 夏の勢いはどこ・・?という感じでしたが
c0140714_2225460.jpg
↑ こんなに回復しました!

「バラがこんなに咲いているのは初めて見ました」という
嬉しいお言葉もいただきました。
作業開始は12月でしたから、冬からの約半年でここまで生長してくれたのです。
バラってやっぱりすごいです。
役目を果たせて、まずはホッと一安心の一日でした。
[PR]
by weekendsladybird | 2013-05-18 23:02 | Comments(0)

東京都庭園美術館

今年の冬から、目黒駅から徒歩7分のところにある
東京都庭園美術館のバラをお手入れさせていただいています。
普段の管理は専任のスタッフがしていますが、
月に一度くらいのペースで、その時々のお手入れを説明しながら
一緒に作業をしています。
c0140714_11573664.jpg

c0140714_11572158.jpg
写真は昨日(5/18)のもので、ピンクのバラはアンジェラです。
旧朝香宮邸である美術館の建物前の、アーチとフェンスに絡ませてあります。
ちょうど満開の時に伺えて、タイミングもばっちり♪
c0140714_1253223.jpg
スタッフの方に、「いままでこんなに綺麗に咲いたことはないのよ」と
嬉しいお言葉をいただきました!! \*^0^*/
お天気もよくて、バラの前で写真を撮っている方もたくさんいらっしゃいました。

ちょっと裏話ですが。
ここは都立ですので、入札形式でお庭を管理する業者が変わります。
以前管理していた業者さんが植えた、古く弱ったバラもあるので
なんとか回復させたいと思っています。
いま特に心配なのは、スタンダード仕立ての数株。
冬に見たとき、カイガラムシが折り重なるようにビッシリついていて
樹皮の下まで真っ白な状態でした。
なんとか細い枝を出したものの、花芽を付けさせるのはもう少し先です。

それと。
昨日、NHKの取材がありました。
「あなたが主役 50ボイス」という番組で、お庭の綺麗な美術館を
特集するそうです。放映日は7/1(金)。
私たちは出ていませんが、専任スタッフが出ますので
お時間のある方はチェックしてみてくださいね~☆
[PR]
by weekendsladybird | 2011-05-19 12:27 | Comments(0)

伊勢丹新宿店 アイガーデン

ここは、伊勢丹のお客様にも意外と知られていないようなのですが。
2006年6月にオープンした屋上庭園です。広さは約2050平方メートルあります。
一説によると、社員さんでも来たことない人多数みたいですね(笑)

築山にいろんな植物が植えられていて、季節ごとに違った表情が楽しめます。
c0140714_2342168.jpg

これは、秋の庭。グラス類や萩もいろんな種類があります。
c0140714_23423972.jpg
アーバンガーデンなんて言われたりもしているようです。
日本に生育している宿根草・一年草や樹木などを中心に植えられていて、
一般に売られていない植物は、種を蒔いて育てたりもしています。
ベンチや、ごろ寝できる芝生もあって、お天気のいい日はのんびりしている親子連れや
お昼寝しているサラリーマンらしき人の姿も見られ、ほのぼのです。

この庭にはバラは植わっていないのですが、定期的にメンテナンスに伺っています。
私たちの他に、樹木のメンテをする造園屋さん、デザイナーさん、樹木医さん、
植生・生態調査の方たちなどと一緒に管理しています。

バラの庭じゃないけれど・・・プライベートガーデンはブログで公開できませんし。
こんな仕事もしています、というご参考までに、
パブリックガーデンというくくりで紹介することにしました。 ^-^
c0140714_043879.jpg
これはちょっと変わり種、八重咲きのシュウメイギクです。綺麗でしょう?
[PR]
by weekendsladybird | 2010-12-07 00:12 | Comments(0)

スペイン料理のラ・セパさんで、ドラマの撮影です

今日は、一軒家の隠れ家的レストランの周りに植えている
バラのお手入れに行ってきました。
町田市金井にある、ラ・セパさんです。
c0140714_22322130.jpg
こちらには、去年の冬から時々お手入れに入らせていただいています。
今日はバタバタして写真を撮り忘れてしまいました~; 
これは、5月の様子・・・中央のピンクのバラは、アンジェラです。

近々お店がドラマの撮影に使われるそうで、
その前につるバラの剪定と誘引をしました。

TBSの2時間ドラマで、谷原章介さんが出演されるそうです。
谷原さんが、レストラン前の坂道を歩いてくるシーン(外観が映る)は
既に撮影済みとのこと・・・ てことは、ちょっと手遅れだったかも?!
放送日は未定ですが、録画しちゃおうと思っています☆
お庭のバラは映らないかもしれないけれど、
分かり次第放映日をお知らせします。皆さんもぜひ見てくださいね。

ついでのようで申し訳ありませんが(笑)
お料理もとっっても美味しいので、お出かけくださいね。
ゆっくりと幸せな時間を過ごせます ^-^
[PR]
by weekendsladybird | 2010-12-04 23:05 | Comments(2)

ルセーヌ館にて バラのイベント開催!

私達がバラを植えさせていただいた、ジャルダン・ド・ルセーヌという
フレンチレストランで、「アリスのローズパーティ」と題したイベントが行なわれます。

レストランは、原宿駅から程近いブラームスの小径にあります。
竹下通りを一歩入ると、一瞬ヨーロッパの街角と錯覚するような佇まいです。
ここで、一日限りの優雅なティータイムを楽しんでみませんか?

当日は・・・ ^-^
デルバール社と河本バラ園の新品種のお披露目、
「バラの家」店長の木村卓功さんによるバラ即売会、
バラの貴公子、大野耕生さんと
ローズコーディネーター玉置一裕さんによる新品種のご紹介、
花結い師TAKAYAさんによるデモンストレーションなどなど、
もりだくさんな内容です♪

詳しくは、ルセーヌ館のホームページでご確認ください。
アリスをイメージした美味しいスイーツと、飲み物もお楽しみいただけます。
故・石原裕次郎氏のお酒番として有名なカリスマバーテンダー、
木原均さんがウェルカムカクテルを作ってくださいますよ~

参加には予約が必要ですので、メール・電話・FAXまたは郵便で
ルセーヌ館までお申し込みください。(定員になり次第締め切らせていただきます)
参加費は6,000円です。

春に植え込んだバラたちは、ルセーヌ館のスタッフさんたちが
愛情を込めて日々育てて下さっています。
秋のバラとともに、素敵な一日を~!
[PR]
by weekendsladybird | 2010-10-16 18:13 | Comments(0)