タグ:Informations ( 23 ) タグの人気記事

ローズレッスン開催のお知らせ 2017年5月17日(水)

バラが開花するシーズン真っ最中に
ローズレッスンを開催する運びとなりました。

前回、二月に行いましたレッスンはお陰様でとてもご好評をいただきました。
参加された皆さんの笑顔に、私も笑顔になるという
嬉しい時間を過ごすことが出来ました。
レッスンの後にお食事、というスケジュールもとてものんびり出来ますよ。

日頃お忙しいことと思いますが、ちょっと贅沢な時間を過ごしに
みなさまどうぞお越しくださいませ。
c0140714_22001718.jpg

バラ専門のガーデナーによるローズレッスン

「育て方はバラに聞こう」

開催日 2017年5月17日(水)
主催 レニフラド
講師 富崎啓子
場所 &リブラン 東武東上線志木駅南口より徒歩3分
   副都心線、有楽町線のご利用も便利です。
   〒352-0001 新座市東北2-29-30
   http://www.livlan.com/andlivlan/

時間 10:00~11:30 
その後ランチを召し上がっていただき、自由解散。

内容
初心者の方向けに、バラ育ての基礎をレクチャーいたします。

植物を育てたことがない人でもOKです。
元気に育てるにはどうしても外せない、
バラが喜んで育つポイントをわかりやすくお伝えします。    

そして実際にバラの苗を植木鉢に植え込んでみましょう。
いい苗とオリジナルブレンドの土(非売品)や肥料等、
材料はすべてこちらでご用意いたします。
お店でどれを選べばいいのか分からず
困ったことのある方も安心です。

レッスンの直前に苗の仕入れをします。
もしかしたらこの時期ですと、花付きの苗をご用意できるかもしれません。
花がなかったとしても、私が直接苗を見て選びます。
良い状態のバラをご用意出来ますので、ご安心ください。

前回はイングリッシュローズでレッスンしました。
今回はどんな品種になるか、当日まで楽しみにしていてくださいね。

植えたバラはお持ち帰りいただきますので、
その日からバラとの暮らしが始められますよ。
どうぞお気軽にご参加ください。

料金 12,000円 
 バラの大苗、7号鉢、土、肥料等の材料費とランチ代込
 *当日お支払いください。

定員 6~8名

持ち物 園芸用手袋、園芸用ハサミ、必要な方はエプロン
 *汚れてもいい服装でお越しください。

申込み方法 
 ①メールにて weekendsladybird☆excite.co.jp 宛てにご連絡ください。
 (お手数ですが☆をアットマークに直してください)

 ②フェイスブックのイベントページから 参加表明のボタンを押して
  メッセージか投稿でご連絡ください。

 ③アンドリブランのイベントページは、まだ更新されていませんので
  お電話で 048-423-8619 まで 
  「5/17のローズレッスンに参加希望」とお申し付けください。
  
 お名前参加人数電話番号またはメールアドレスをお書き添えの上、
 上記のいずれかお好きな方法でお申し込みください。

申込み締め切り 2017年5月15日(月)

キャンセルについて

 仕入れの都合上、締め切り日以降にキャンセルの場合、
 10,000円のキャンセル料を申し受けます。
 代わりに別の方が参加される場合は
 キャンセル料はかかりません。

[PR]
by weekendsladybird | 2017-04-14 22:06 | Comments(0)

ローズレッスン開催のお知らせ 

ブログでのご案内が遅れましたが
2017年2月25日に初心者向けのレッスンを開催することになりました。

参加可能枠が残り一名様なのですが、
お時間のご都合が合う方がいらっしゃいましたら
是非ご参加ください。
c0140714_13525399.jpg
バラ専門のガーデナーによるローズレッスン
「育て方はバラに聞こう」

開催日 2017年2月25日(土)
主催 レニフラド
講師 富崎啓子
場所 &リブラン 東武東上線志木駅南口より徒歩3分
   副都心線、有楽町線のご利用も便利です。
   〒352-0001 新座市東北2-29-30
   http://www.livlan.com/andlivlan/

時間 10:00~11:30 
その後ランチを召し上がっていただき、自由解散。

内容
初心者の方向けに、バラ育ての基礎をレクチャーいたします。

バラは人のように言葉を持っていませんが、よくよく見ていると
いろんなことを教えてくれています。
バラの生き方はお手本にしたくなるくらい素敵なのです。
そんなお話も交えながら、バラが喜んで育つポイントを
わかりやすくお伝えします。    

そして実際にバラの苗を植木鉢に植え込んでみましょう。
いい苗とオリジナルブレンドの土(非売品)や肥料等、
材料はすべてこちらでご用意いたします。
お店でどれを選べばいいのか分からず
困ったことのある方も安心です。

この時期のバラは、落葉して枝だけの状態ですが
初心者の方が育て始めるのにとても適しています。

植えたバラはお持ち帰りいただきますので、
その日からバラとの暮らしが始められますよ。
どうぞお気軽にご参加ください。

料金 12,000円 
 バラの大苗、7号鉢、土、肥料等の材料費とランチ代込
 *当日お支払いください。

定員 6~8名

持ち物 園芸用手袋、園芸用ハサミ、必要な方はエプロン
 *汚れてもいい服装でお越しください。

申込み方法 
 ①&リブランのホームページ
 ②メールにて weekendsladybird☆excite.co.jp
 (お手数ですが☆をアットマークに直してください)
  
 お名前、参加人数、電話番号をお書き添えの上、
 お好きな方法でお申し込みください。

申込み締め切り 2017年2月22日

キャンセルについて

 仕入れの都合上、締め切り日以降にキャンセルの場合、
 10,000円のキャンセル料を申し受けます。
 代わりに別の方が参加される場合は
 キャンセル料はかかりません。

[PR]
by weekendsladybird | 2017-02-09 14:08 | Comments(0)

お知らせ 冬のバラ作業について

c0140714_14183828.jpg

11月に入り一週間が過ぎました。

そろそろ冬の作業について考えていらっしゃる方も
多いのではないでしょうか。

バラの冬剪定の適期は、つるバラは12~1月、
ブッシュタイプのバラは2月、というのが大体の目安です。

お陰様で、この期間はとてもご依頼が多く
作業が集中してしまう状況です。

そこで昨年度より、冬剪定以外の作業は
前後の月に分散し、出来るだけ多くのお客様のバラを
適期に剪定できるよう日程を調整させていただいております。

たとえば、草花の植え込み、バラの移植、鉢バラの植え替え作業、
カイガラムシのブラシかけ等々、剪定以外の作業に時間を要する場合は
剪定適期以外の時期に少しずらしてお日にち調整させていただく場合がございます。

作業に必要な日数が合計2日間だとしますと、
そのうちの一日を前後にずらし、もう一日は剪定の適期に、という感じです。

勝手なお願いではございますが、
ご理解ご協力を頂戴できれば幸いに存じます。

この冬もまた、皆さまのバラに会えることを楽しみにしております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by weekendsladybird | 2016-11-07 14:22 | Comments(0)

2016年5月7日 ローズレッスン開催のお知らせ

c0140714_19301866.jpg
5月の上旬、バラの季節にローズレッスンを開催いたします。
タイトルは、「バラが教えてくれたこと」。

ガーデナーとして日々バラと接していて、バラから教わることがたくさんありました。
その喜びを、ひとりでも多くの人と共有したい。
毎日の暮らしに、ふと心が暖かくなるようなひとときを届けたい。
そんな思いでレクチャーいたします。

今回も、バラ苗の植え込み実習レッスンです。
この時期ですと、花付きの株をご用意できるかもしれません(*^^)v
丈夫でよく咲くイングリッシュローズを仕入れる予定です。
鉢で育てられるように、コンパクトな品種を考えています。
どの品種になるかは、当日まで楽しみにしていてくださいね♪

植えたバラは、当日お持ち帰りいただきます。
「バラは好きだけど、何から始めていいか分からない」という初心者さんも
基本の大事なポイントをお教えしますので
安心してバラとの暮らしを始められますよ~♪

いい苗が出回る時期を考慮すると、次に植え込みレッスンが出来るのは
来年の2月頃になってしまいます。
興味のある方は、この機会にぜひお申し込みくださいね。

前回のレッスンでは、この日しか参加出来なかったの!という
まさにタイミングぴったりな方がいらしたり、
受講者さん同士でお仕事の話がまとまるという、嬉しいご縁もありました。

こうして輪が広がっていくのは、とても嬉しいことです。
新たな一歩をためらっている方も、どうぞご自分の世界を広げてみてください。


開催日 2016年5月7日(土)

時間  10:00~11:30 レクチャーと実習、その後ランチ

場所 アンドリブラン
   埼玉県新座市東北2丁目29−30 ヴォルテックス 21 志木 1F
   東武東上線(副都心線直通) 志木駅南口より徒歩3分
   http://www.livlan.com/andlivlan/

持ち物 園芸用手袋、園芸用ハサミ(細い枝が切れるもの)
   *必要であればエプロンや腕カバー。
    汚れてもいい服装でお越しください。

受講料 8000円(材料費、ランチ代込み)当日現金でお支払いください。

定員 6名

お申込み 富崎までご連絡ください。メールにて受付いたします。
    お名前、参加人数、ご住所、電話番号をご記入のうえお申し込みください。
    weekend'sladybirdアットexcite.co.jp
    *お手数ですが、アットを@に変えてご入力ください。

  または、富崎啓子フェイスブックの、メッセージからもお申込みいただけます。
    https://www.facebook.com/keiko.tomisaki.73

申込み締め切り 2016年5月4日

※申込み締切日を過ぎてからキャンセルの場合は、キャンセル料を頂戴します。
 ご本人の参加が難しい場合は、お知り合いの参加でもOKです!

皆さまのご参加をお待ちしております♪
[PR]
by weekendsladybird | 2016-04-14 20:09 | Comments(0)

お問い合わせのメールがエラーになってしまう方へ

エキサイトのアドレスにご連絡を下さったお客様の中から、
「何度メールを送ってもエラーで戻ってしまう」とのお問い合わせがありました。

原因については調査中ですが、エラーになってしまった場合に備えて
連絡先を追加することといたしました。

富崎啓子フェイスブックから、メッセージを送信して下さっても大丈夫です。
以下のページにアクセスし、メッセージというボタンをクリックしてください。
 https://www.facebook.com/keiko.tomisaki.73
  
せっかくご連絡をくださったのに、エラーになってしまったことで
コンタクトをあきらめてしまった方もいらっしゃることと思います。
いままでご不便をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

どうぞよろしくお願い致します。
c0140714_19251325.jpg
pompon de bourgogne
[PR]
by weekendsladybird | 2016-03-18 19:25 | Comments(0)

ローズレッスンを始めます

c0140714_16434020.jpg
以前から多くの方に、バラのレッスンをしてほしい!というリクエストをいただいていました。
なかなか実現できずにいましたが、
ようやくこの度開催の運びとなりましたのでお知らせいたします。

今回は、バラの大苗を鉢に植え込むレッスンです。
バラを育ててみたいと思っても、
いろんな疑問に阻まれてあきらめてしまう人も多いよう。
どこのお店でどのバラを買えばいいのか分からない。
何を用意すればいいのか?どの土に植えれば?
肥料はどれがいいの??
分からないことだらけで、疲れてしまいますね。

そんな方向けに、バラ専門のガーデナーをしている私が
バラを育てるための大事なポイントをお教えします。

初心者でも育てやすいよう、よく咲き丈夫でコンパクトな品種を選んでご用意。
バラの苗、有機肥料入りのオリジナルブレンドの土、
バラが良く育つ鉢もセットにしてお待ちしています。

植物を育てたことがなくても大丈夫です!
お知り合いの方にも是非ご紹介ください。
植えたバラは、お持ち帰りいただきます。

レッスンの後は、美味しい国産の有機野菜を使ったランチをお楽しみください。

開催日 2016年3月22日(火)

時間  10:00~11:30 レクチャーと実習、その後ランチ

場所 アンドリブラン
   埼玉県新座市東北2丁目29−30 ヴォルテックス 21 志木 1F
   東武東上線 志木駅南口より徒歩3分
http://www.livlan.com/andlivlan/

持ち物 園芸用手袋、園芸用ハサミ(細い枝が切れるもの)
   *必要であればエプロンや腕カバー。
    汚れてもいい服装でお越しください。

受講料 8000円(材料費、ランチ代込み)当日現金でお支払いください。

定員 6名

お申込み 富崎までご連絡ください。メールにて受付いたします。
    お名前、参加人数、ご住所、電話番号をご記入のうえお申し込みください。
    weekendsladybirdアットexcite.co.jp
    *お手数ですが、アットを@に変えてご入力ください。

  または、富崎啓子フェイスブックの、メッセージからもお申込みいただけます。
    https://www.facebook.com/keiko.tomisaki.73

申込み締め切り 2016年3月19日13:00

皆さまのご参加をお待ちしております♪
[PR]
by weekendsladybird | 2016-02-23 16:50 | Comments(1)

「プロが指南 初心者のためのガーデニングのコツとテク」掲載のお知らせ

以前、冬のバラのお手入れについて雑誌に掲載されたものを、
まとめた本が11/20に発売されました。
c0140714_15401782.jpg


いろんな方のアイデアが盛りだくさん。
私達の記事は68~73ページに載っています。
c0140714_15191394.jpg
是非お手に取ってご覧ください。
本の詳しい内容はコチラ!
[PR]
by weekendsladybird | 2015-11-23 15:08 | Comments(0)

*緊急のお知らせ* ご連絡について

12月も中旬を過ぎ、今年も残すところわずかとなりました。
おかげさまでバラの冬作業も着々と進んでおります。

と、こんな忙しい時期に大変恐縮なのですが
富崎の携帯が故障してしまいました。
電話に出ることは出来ますが、こちらからかけることが出来ません。
着信番号の確認や留守電のメッセージを聞くことも出来ず
メールの送信や受信したメールの閲覧も出来なくなってしまいました。

すでに数件メールを受信しておりますが、見ることが出来ないでいます。
修理するしか方法がないとのことなのですが
そうすると初期化することになるので、データもメールも全て消えてしまいます。

2014年12月15日以降にご連絡下さったお客さまで
私からのお返事がない方がいらっしゃいましたら
大変お手数ではございますが、お電話にてご一報いただければと思います。

また、固定電話(留守電可)やパソコンへのメールは
通常通り使えますので、そちらにご連絡いただいても大丈夫です。

年末のお忙しい中、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ありません。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
c0140714_14421866.jpg


[PR]
by weekendsladybird | 2014-12-17 14:54 | Comments(0)

冬の作業、ようやく終了です

久々のブログ更新です♪
あまりにも更新されないので
中にはブログをやめたと思っていた方もいたようで・・・
やめてないですーーー! ^o^;

季節はすっかり春になり。
桜も満開を少し過ぎたでしょうか。
今日の雨で花びらが地面にだいぶ落ちたようです。
それもまた、とっても綺麗で大好きです。
c0140714_17125181.jpg


さてさて。
今日は近況報告などをさせていただこうと思います。
まずは冬作業ですが、今年はとても長引きました。
二月の大雪で作業出来ない日があったことも影響しました。
最後のお客様のお庭に伺えたのは、なんと三月の終わり・・・!
お待たせしてしまったお客様、申し訳ありませんでした。

私の方もようやく一息つきまして、ご請求書などを郵送したり
たまりにたまった事務仕事にようやく取り掛かっております。
冬の間はなかなかヘアサロンにも行けませんでしたが、
ようやく予約を入れました\(^o^)/

それから、4/16発売のガーデン&ガーデンで
私達がカイガラムシ落としに愛用しているブラシが紹介されることになりました。
書店で見かけましたら、チラ見してみてください♪

ホッとするのもつかの間、早い品種はもう蕾が上がって来ていますから
そろそろ虫や病気の対策を始めなくては~ @v@;

バラの季節は、もうすぐそこですね ^ー^
[PR]
by weekendsladybird | 2014-04-03 17:14 | Comments(0)

マイガーデンに掲載されました

お庭好きならご存知のガーデン雑誌、My GARDEN。
2013年春号(No.66)に
私達がずっとお手入れを手伝わせていただいている
お庭が掲載されています。

p.34~p.41まで、8ページにわたって
春のお庭の様子が、素敵な写真とともに紹介されています。
今回、奥さまからブログへの掲載許可をいただけましたので
皆さまにお知らせすることになりました。

こちらのお庭には、主に冬の剪定・誘引作業に入らせていただいており、
普段のお手入れは、奥様とご主人様が
いろいろと工夫し、愛情を持ってされています。

少し前に樹木や宿根草も多数加わって、
ますます素敵な景色になりました。

プロのカメラマンが撮った写真とは
比べ物になりませんが(笑)
c0140714_21584852.jpg
c0140714_21585559.jpg
あまり様子が伝わりにくいですが。
ぜひ雑誌を見てみてくださいね。
お庭にいると、作業させていただく私達までウキウキするのです。

あ~、喜んでいただけて本当にヨカッタ!
[PR]
by weekendsladybird | 2013-03-29 14:10 | Comments(0)