バラと和風のお庭

K様の5月のお庭をご紹介いたします。
ちょっと日差しが強いですが。
玄関前のテラス周辺に、四季咲きのバラを植えています。
道からも見える場所なので、通る人がよく立ち止まっています(*^_^*)
c0140714_21435268.jpg


竹垣のあるスペースにアルバ・セミプレナを。
和風のアイテムにも、とてもしっくりくるバラです。
合わせて植えているのは、ハラン、ツワブキ、タマノカンザシといった
造園屋さんもよく使う、日本でお馴染みの植物たち。
c0140714_2144594.jpg


通路との境に据えた石は、改装前の日本庭園で使われていたもの。
通路と庭に段差があったため土留めとして再利用しました。
植物が被さることで固さが和らぎ、ロックガーデンのような雰囲気を醸し出しています。
写真には写っていませんが、飛び石代わりに設置した平板も
大きく重厚なもので、お庭をしっかりと引き締めています。
c0140714_21441141.jpg
去年の秋に移植したものばかりなので、今後の成長が楽しみです。
[PR]
# by weekendsladybird | 2015-05-16 23:07 | Comments(0)

池袋西武の屋上庭園

池西の空中庭園へ行って来ました。
このお庭のバラを植えました。
寄せ植えも多数ありまして、植え付け後タイミングよく咲いているか視察です。
c0140714_21012106.jpg
橋の両側にバラのアーチがあります。上まで覆うのは3年後くらいでしょうか。
なにしろ植えたばかり、まだバラの存在感はまったくありませんね(笑)
伸びるまでは、木や宿根草たちが主役です^^
c0140714_21013231.jpg
スイレンは、もう咲き始めています。
食べ物のコーナーや座るところもたくさんあって、
たくさんの人で賑わっていました。

庭のそばにモネの絵のパネルが飾られていたのですが、
それを見た小さな女の子が一言。
「こっちの方が綺麗。」うおぉ~~~い!!
あまりのバッサリ発言にお母さん苦笑。

そうだねぇ、でも大人たちはこんなことして喜んでいるんだよ。




[PR]
# by weekendsladybird | 2015-05-06 21:23 | Comments(0)

咲き始めました

いよいよ薔薇のシーズン到来です!
今年は例年より少し開花が早いようですね。
みなさんのお庭では如何でしょうか?
c0140714_14281271.jpg
早咲きのスパニッシュ・ビューティは、5/3の時点でもうこんなに咲いています。
かなりの古株なのですが、カミキリにやられてだいぶ枝が入れ替わりました。
この調子ならまだまだいけそうです。
竹垣との相性もバッチリ!

c0140714_14281922.jpg
蕾もかわいらしいコーネリア。
しばらく枝の動きが緩慢でしたが、調子を取り戻しつつあります。
後ろにいるLDブレイスウェイトが陰になって見えません(^_^;)
お二人さん、譲り合いよろしくね~





[PR]
# by weekendsladybird | 2015-05-03 14:41 | Comments(0)

春の庭はウキウキします

桜も盛りを過ぎました。
みなさま、お花見は楽しまれましたか?

冬の作業が終わって一息ついたのもつかの間、
お庭では、あっという間に新芽が出揃い、早いものは蕾が顔をのぞかせています。
アブラハム・ダービーです。
c0140714_15230072.jpg

このクリスマスローズは、こぼれ種が飛んで通路の細いところから芽を出しました。
今年初めて花を咲かせました!濃いめの色がなんとも綺麗です^^
c0140714_15224597.jpg

そして、かわいいウサギもご紹介。
きのこの帽子をかぶって、ちょっと得意そう(*^^)v
c0140714_15222411.jpg



[PR]
# by weekendsladybird | 2015-04-05 18:54 | Comments(0)

安曇野の実

冬の作業も終わりに近づき、ようやく先が見えてきました。
3月に入ってから伺う方もいらっしゃいますが、今暫くお待ちくださいね。

今日は残しておいた安曇野の実を摘みました。
パチパチとハサミを入れること小一時間。
たくさんの実が取れました。
c0140714_21562699.jpg


気が早いこの子は、もう新芽が動き始めていました。

梅も咲いています!春はもうじきです。
c0140714_21591134.jpg



[PR]
# by weekendsladybird | 2015-02-24 22:12 | Comments(0)

*緊急のお知らせ* ご連絡について

12月も中旬を過ぎ、今年も残すところわずかとなりました。
おかげさまでバラの冬作業も着々と進んでおります。

と、こんな忙しい時期に大変恐縮なのですが
富崎の携帯が故障してしまいました。
電話に出ることは出来ますが、こちらからかけることが出来ません。
着信番号の確認や留守電のメッセージを聞くことも出来ず
メールの送信や受信したメールの閲覧も出来なくなってしまいました。

すでに数件メールを受信しておりますが、見ることが出来ないでいます。
修理するしか方法がないとのことなのですが
そうすると初期化することになるので、データもメールも全て消えてしまいます。

2014年12月15日以降にご連絡下さったお客さまで
私からのお返事がない方がいらっしゃいましたら
大変お手数ではございますが、お電話にてご一報いただければと思います。

また、固定電話(留守電可)やパソコンへのメールは
通常通り使えますので、そちらにご連絡いただいても大丈夫です。

年末のお忙しい中、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ありません。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
c0140714_14421866.jpg


[PR]
# by weekendsladybird | 2014-12-17 14:54 | Comments(0)

秋のバラと草花

すっかり秋めいて、空気もひんやり。

庭にいて気持ちのいいこの季節が、今年はいつもより長く楽しめている気がします。

今日は、バラと共に秋の色を添えてくれている草花もご紹介。

c0140714_21061222.jpg

ピンクのバラはイングリッシュローズの

ウェッジウッドローズ。

剪定次第で伸ばしてもブッシュ状でも調整しやすい

四季咲きのバラです。

先日、風で枝垂れた枝が、

ピンクのアスターに支えてもらっていました。

宿根アスターは

春以降、伸び具合を見ながら数回ピンチをしています。

ピンチをすると、

枝数が増え、倒れにくくなり、足元の葉が花咲く秋まで枯れにくく綺麗に楽しめます。


c0140714_21061902.jpg

こちらもイングリッシュローズのシスターエリザベス。

小型でよく咲き、特別な香りを持つ大好きなバラです。

周囲には、紫のユーパトリウムにアンチューサとエゴポディウム。

ユーパトリウムとエゴポディウムは、毎年地下茎でどんどん広がるので、

春以降はバラや他の草花とのスペースを考えながら

数回間引いています。

夏の暑さが残る頃から、

秋にかけて長く咲く花は種類が少ないので、

お庭で大活躍です。

野草っぽい雰囲気も秋らしくていいですね。


c0140714_21062538.jpg

白花の八重咲き秋明菊の奥には、

カラミンサと白花ユーパトリウム。

そして、これから花開くバラたち、

ミセスハーバートスチーブンスと

バターカップ。

秋明菊が伸びやかに咲く姿は

バラともよく合います。

みなさんも

この時期、あちこちで感じられる秋を満喫されますように!

(M)


[PR]
# by weekendsladybird | 2014-10-23 21:08 | Comments(0)